2006. 10/30


四球連発。

エンドラン警戒にした時の四球率の高さが異常なのは俺のチームだけですか?

いやね…相手さんが「見極めていけ」とか使ってるなら納得するんですよ、別に。
だけど、「見極めていけ」じゃないのに勝手にこっちから四球プレゼントですよ。
自論で、キラ厨の皆さんは走者一塁時には高確率でエンドランかましてくるので、
こっちはよく「エンドラン警戒」をするんですけど、四球連発祭。何だこれ。('A`)

コントロールピッチをしても四球を出す辺り、やっぱコントロールが低いからか?
プラス、ピンチに弱かったりすると四球を出しやすいのかね。あぁ面倒くさいwww
四球って、全く自分の過失ではない辺りが余計にイライラするんですけどねコレ。



土曜日3試合、本日2試合の計5試合やってました。更新が遅くなってスンマセヌ。
土曜の3試合分は点数は失念。またちゃんとメモってやるようにしないとなぁ…。

#1 ○ vs ?級(混広): - :弱点を補強した感じの広島。福浦差替えたら打たねぇ
#2 ○ vs ?級(AS巨):4-1:やや香ばしい巨人。スン様ドンピシャHRなどなど
#3 ● vs 1級(AS巨):0-7:ことごとくVSを当てられ、2開始以来初の大負けorz

#4 ○ vs 4級(混横):1-0:小久保、古田入り横浜。ピンチをVSで凌いで辛勝
#5 ○ vs 1級(AS巨):4-0:300円プレイだったのか、4回終了で相手CPU落ち


#3。チーム戦力値を見ただけで「('A`)あーあ…」。戦力値2100越え。俺は1950。
その戦力値通り、スタメン全員キラ。そして6連勝中。まぁ、そりゃ勝つわな。
出来ればこの手の輩には絶対負けたくないってのが、俺の信念なんですけども。

が、相手先発の黒田を全く打ち崩せず。球種を当ててもヒットにならず。むぅう。
こちらの先発はNC小野。が、初回は抑えるも2回に早くも岩村にソロムラン被弾。
その後、四球も2つ献上してピンチ、VSで凌ごうとするも、VSも見事に当てられ。
コントロールピッチしてただけ一発は免れるも、2ベースで2点奪われたり何だり。

結局小野は3回で途中降板、セラフィニを急遽登板させるも、これまた四球連発。
確かにエンドラン警戒を敷いてた俺も悪いんだけど、ちょっとヒドすぎねぇか??
結局その後もボコボコに打たれ、更に打線も相手黒田を打てずに、0-7の完敗。。。

キラ厨相手に勝つにはVSの出来次第なんですが、それがダメじゃあ勝てませんw



#5。セカンドで岩村を使っちゃう典型的AS大好きっ子。出来ない事は無いけどさ…
つーか岩村がセカンド守ったのって何年前よ?しかもそれも一時的でしょうに。
そんなのを守備適性として認めちゃう辺り、コンマイもちゃんとしろって感じ。

相手先発はGR岩隈。こちらは旧●清水直。2になっても岩隈は大人気かこの野郎。
まぁ、牽制・打球反応・疲労回復4だし。キラ厨達の必須アイテムだからねぇ…。

4回、6番大松が球種当ててライト前、7番パスクチが死球。死球初めて見たwww
8番スン様がエンドランで走者進めて2,3塁。8番にスン様入れてる俺はアレか。
続く9番西岡の時に相手VS、それを強振MAXで当てて2点タイムリー2ベース!
トップに返り1番小坂が進塁打で走者3塁、2番の堀さんが球種当ててタイムリー!
2になってからはどっちかっつーと一発で得点する方が多かったので、久々の快感。
繋いで繋いで3点取った快感、なんか超久しぶりなんですが。 '`ァ (;'д`) '`ァ

で、4回終了の時点で相手さんCPU落ち。300円プレイだったのかしらん。むぅう。
あーでも、何か回線切れやすいですよね?? もしかしたらそれなのかもしれん。
その後、疲れの見えた岩隈から隠れ好調8番スン様がノーサインソロ発射。(゚∀゚)
んー、4回の時点で勝ってたので、出来ればあのまま試合続行したかったカモカモ。
まぁ、それは勝った後から言える発言ですけどね!!アハハウフ!!! orz



8試合消化して、6勝1敗1分。まぁ、CPU落ちとかがあるんで微妙な数字ですけど。
あと少しで昇段で、実はまだ1級です。多分次回プレイで昇段してると思いまふ。
今回はなるべく最初からサインは使いきり、選手交代数も守備固めとかで使って、
知将を睨んだ戦いをしてます。まぁ元々サインは大体使い切るようにしてますが。

前作は大体が勇将になっちゃうシステムでしたが、今回は改善されたっぽいので、
勇将以外を目指して頑張りますよぉー。まだまだ先の話ですけど。( ノ∀`) アチャー



入手カードら辺。いつも本拠地ゲーセンでお世話になってるデルフィン監督と、
4対1のトレードが成立。あぁ…俺が1枚だけなんて申し訳なさすぎるぅぅう…。

安打製造機ィィイ!

ハゲ福浦キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

本来ならもっと早くキラになるべきだったんだけどねぇ。コンマイだからねぇ。
規定打席に到達しての6年連続3割打者は、この男しかいないのさ!
まぁ、前作はチャンス4だったので、それが3になってしまったのは残念ですが…。
パワーも-1で13ながら、弾道が4なので一発も狙えない事も無いです。 (゚∀゚)
「固め打ち」所持なので、最初の打席で安打が出れば次の打席以降でHR期待か!?

さっきの岩村セカンドの話に戻るけど、福浦だってレフト守れない事はないんですよ。
だけど↑見ての通り、守備適性一塁のみ。更にゴールデングラブなのに初期がC。
いかにコンマイがセリーグの野球しか見てないかが分かりますね。( ゚д゚)、ペッ

それ以外の入手カードは↓以下の通り。カードの引きが悪くなってきたぞう…。

● 藤田(ロ) 黒田(広) 竹岡(ソ) 中島(西) 佐竹(楽) 藤田(横)
○ ギッセル(西) 中嶋(日) 渡辺正(ロ) 根元(ロ) 諸積(ロ) 鵜久森(日) 森谷(楽)


阪神、巨人、中日が出ねぇ… il||li _| ̄|○ il||li
posted by うーえ at 20:46 | Comment(15) | BBH日記

2006. 10/26


BBH2開幕ゥ!!

稼動したのは水曜でしたが、俺的には今日がBBH2の初陣でした。 (`・ω・´)シャキーン
2chやらmixiやらで新カードの話題で盛り上がるのを遠目で見てた感じでしたよ!!
さすがにこの羞恥プレイには耐えられなかったので、辛抱堪らずヤッてきた次第です。

まぁ、根本的には変わってないとは言いつつも、細かい所で幾つか変更ありましたね。

@サイン時に「内角」「外角」の揺さぶりが追加(攻撃・守備両方で)
A攻撃時に「直球狙い」「変化球狙い」、守備時に「直球」「変化球」を選択可に
BVS時、相手の的を外しても、四球を出す・選べるようになった
CVS時、得意ゾーンと苦手ゾーンで的の大きさが変化するようになった
D盗塁・バントの成功率が変わった(両方とも決まりやすくなった?)

3試合しかやらなかったのでこれくらいしか体感出来ませんでした。もっとあるかも。

@とAは要するに、「サインでのドンピシャが狙える」って事ですな。おー恐www
相手の指定と全く同じに重なれば、強振+好調以上であればHR確定突入なヨカーン。
まぁ、これは指定する人としない人が居るだろうし、なかなか難しいでしょうが。

B。これは無ェよな…っつーか、今日実際それをやってしまった訳なんですが。
相手にVS申し込まれ、上手く相手の裏をかいてよっしゃ三振!! …と思ったのに、
「!」マークが出て、問答無用で四球献上。オイオイ…そんな演出いらねぇよ。。。
ピンチの時とかコントロールが低かったりとかすると、これを目撃してしまうかも。

C。まぁ、これが導入された所で、基本的にはVSの駆け引きは変わらんでしょう。
得意ゾーンならミートMAXでも持っていかれるというケースはあるかもしれませんが。

D。バントは明らかに決まりやすくなったのでは?まぁ堀さんだったから微妙だけど。
あと、Lv1では盗塁2の旧ver小坂が、朝倉・tanisigeのバッテリーから盗塁成功。
牽制が無いとは言え、直球勝負でこられてしかもtanisige。前作なら無理でしょう。
が、意外にも成功したので、盗塁成功率は成功高めで変更になったような気ガス。
バントには「バントシフト」、盗塁には「盗塁警戒」をピンポイントで当てないと、
もしかしたら今回はなかなか防げないのかもしれません。まぁまだまだ謎ですが。

とまぁ、3試合終えて俺が気付いた事はこれくらいでせうか。今後研究しまっせー。
では久しぶりに、今日の3試合をダイジェストでお送りしちゃおうかしらん。(゚∀゚)


#1 ○ vs 9級(純楽):5-2:初陣は9級の純正楽天。福浦の二打席連続HRなどなど
#2 ○ vs 4級(ASソ):8-2:2試合目にしてオールキラ房w 初回福浦ドンピシャHR
#3 △ vs 7級(純中):2-2:純正中日との熱い戦いは、物凄い知力戦でありました…

#1。記念すべきBBH2の初陣。久しぶりにドキドキしながらBBHをプレイした気が。
初戦から香ばしいキラ厨カラス野郎だったらどうしよう とか思ってましたがw
が、その心配も無く、同じく始めたてであろう+純正楽天の監督さんと当たりました。

とりあえずこの初戦は全てが試行錯誤。とりあえず先発は絶好調だったNC渡辺俊。
新機能の「直球」「変化球」を色々試しながらも、結局終盤まで相手を0封ペース。

攻撃陣。好調NC福浦の時に、強振+直球狙いノーサイン放置で、何とソロムラン。
2での福浦はパワーが-1で13と、決して一発バッターじゃないんだけど(弾道4だが)
調子が好調だった+球種がドンピシャって事で、サイン的ドンピシャHRみたいな?

更にこれで絶好調になったNC福浦、果敢にVS挑んで、今度はVSドンピシャ2ラン。
NCなのにいきなり二打席連続アーチてw ちなみに、相手投手はNC岩隈でした。
その後も疲労気味な岩隈から好調ベニーが強振放置でHR確定突入。 ヽ(´ー`)ノ

完封目前だった俊介、最終回に代打の磯部に変化球ピッチを読まれて2ラン被弾。
が、俊介はスタミナ大幅アップしてたので、このまま最後まで投げさせ勝利〜。



#2。2試合目にして、俺が危惧してたことが現実のものとなる。 ('A`) あーあ…
さぁーてッ!これまた久しぶりな、「相手スタメン晒し」のコーナーだよォッ!!
それでは、相手さんの衝撃のスターティングメンバーを大公開しちゃうんだゾ☆彡

8 GR青木
7 GR赤星
D SP前田
3 GR新井
5 SP今岡
9 SP金城
2 GR古田
4 SP西岡
6 SP石井琢
1 GR三浦



( ゚д゚)

( ゚д゚ )

よりによって、ソフトバンクでソフトバンクの欠片も無い。こいつぁひでぇ…。
折角新作稼動だってのに、バリバリ旧作引きずってる相手だなんて、相当興覚め。
まぁ、ぶっちゃければ半数以上がこんな感じの人達な気がしないでもないけども。

先攻はこちら。先頭の小坂が相手西岡のエラーで出塁、続く堀さんにはバント指示。
が、相手一塁新井が処理するも、相手はバント対策敷いてこなかったが故の展開、
投手が一塁ベースカバーに間に合わず、フィルダースチョイス。(☆∀☆)キラリン!!

そして相手さん、ここで何故かVS勝負を挑んできた。もはや意図すら分からん。
そのVSを、3番好調NC福浦が強振でドンピシャ!先制の3ランHRですよぉ!
キラ房相手にまさかの3点先制。今日はVSが冴えてるなぁ…いつもこうだと(略

その裏、先発のセラフィニ。青木に打たれるも、赤星の時に投手正面ゲッツー、
前田にはコントロール変化球ピッチで、なんとか3アウト。ふぅ、危ねぇ危ねぇ…。

こ こ で 相 手 さ ん は 試 合 終 了 。

そのメンバーで、初回に3点先制されただけでご立腹ですかそうですか。( ´_ゝ`)
折角の新作を心から楽しんでるのに、そんな気分を正面からブッ壊されますたね。

その後のCPUの方がよっぽど強かったwww こんな人とは当たりたくないです…。



#3。2試合目のアレな雰囲気を一掃してくれるくらいの熱い戦いでございました!
相手さんは純正中日。2番森岡という、こっちが失禁しちゃうようなシビれる打線。

一方のこちらの先発は………ジョニー! 絶対ジョニー使っていくよ俺は!!
が、初回こそ三者凡退に抑えるも、次の回の先頭4番ウッズに問答無用でソロ被弾…
この時点で、ただでさえ少ないスタミナ(10)が、一気に赤ゲージ突入www
続く5番立浪にもヒットを許したところで無念の降板、急遽清水直がマウンドへ。
その後、1失点するものの、清水が何とか踏ん張って2失点で相手を抑えてくれます。

そして5回裏。先頭の堀さんが直球狙いビンゴでセンター前にポーン。CS…?w
続く3番福浦、4番サブローが凡退で2アウト。バッターは5番調子普通のNC大松。
相手先発朝倉もスタミナが黄色になってたので、ここはVSしかねぇだろって事で。

そして本日三回目のVSドンピシャ、同点2ラン発射キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

辛うじて同点に追いつくも、その後は両者共にサイン駆使の知力戦。'`ァ (;'д`) '`ァ
最初にウッズにソロ被弾してからは、敬遠してしまってスミマセンでした。。。
でもさすがに2回目にはVS挑まれるも、何とかかわして抑えましたが。 (((( ;゚д゚)))

そのまま両軍のサインが飛び交うも、そのまま2-2の引き分け。熱い戦いだった…。
出来ればこういった熱い試合を毎回楽しみたいんですけどねぇ。大体が(ry
球種を搾るシステムが導入された事によって、投手戦はかなり緊迫しますなぁ。





最後に本日の収穫。何かもう全てが懐かしい感じなんですが。 ( ´ー`)y-~~~

宏之SP化オメ!

いきなりSP小林ロリ宏之キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

最初ハムの館山引いて、2枚目でもう自球団キラカードキタコレ。(・∀・)キュンキュン
数値こそ変わってないんだけど、変化球が良くなったりなんだり。全然使えそうでふ。

その他はこんな感じで。

反省してますこの人。

ある意味、時の人と申しましょうかwww 昨日はナイスピッチングでした金村。
2で牽制がどれだけ優遇されてるかはまだ謎ですが、皆様大好きな牽制付きです!!w
でも使いません。つーか使う予定すらございません。土曜日にトレードに出そうっと。
他のカードは↓以下の通り。

●和田禿 ●飯田 ●金村 ○平下 ○森野

3試合やって何故7枚なのかと言うと、ゲーセンの店長が一枚くれましたw (゚Д゚;)


とまぁ、久しぶりにドドーンと更新してみまっすた。
いやー、二ヶ月近く放置してたのに、ちょくちょく覗いてくれてた方がいらしたので、
これからはそんな方々の為にも、更新していきたいと思っておりますよよよーん。
posted by うーえ at 15:07 | Comment(25) | BBH日記

2006. 10/23


そろそろですなー。

情報に間違いが無ければ、いよいよ今週末にもBBH2が稼動する模様。(*´д`*)ハァハァ
あれ?情報違うかな?もし違ってたらご指摘下さーい。今週じゃなきゃ(´・д・`) ヤダ!!

で、俺は例によって今作もロッテでやるつもりですが、ちと路線変更してみるる。

俺は今族は「純正」でやろうかと思ってたんですが、ウェイウェイウェイト!!
とりあえずメインE-PASSでは、「準正」でやろうかと思ってます!!Σ(゚Д゚;エーッ!
イヤイヤイヤ、ちょ、恐らくキラになってるであろうスン様使いたいのよォォオ!!

というか、俺的には2005年のロッテを再現していこうかなぁーと思っております。
だって、今年のロッテを再現してもアレなんだもの!去年が忘れられないのォ!!
今年は俺の中ではサッカーに浮気したこともあって、既に無かったことにwwwww

なので、「準正枠」として、以下の選手を使う予定でございます。

巨人 小坂(前ver. SP)
巨人 スン様(新ver. SP?)
巨人 前田(前ver.)
オリ セラフィニ(新ver.?)


初様が使えなくなるのは寂しいけど、シコースキーが使えなくなるのが痛い。。。
シコの有効っぷりは俺がここで今まで書いてきた通り。ううう、どうしてくれよう。
YFKに次ぐもう一人の中継ぎ投手を決めるのに苦労しそう。当面は神田か? orz
前田も継続して使う予定だけど、新登場の左中継ぎが優秀ならそちら優先で。

小坂はもちろん使います。恐らく2では早坂確変状態は期待出来無そうなので。
ただ、堀・西岡の二遊間になるとは思うので、あくまで守備固めメインですが。
つーか小坂を使った人なら分かると思いますが、あの守備範囲は止められねぇ。。。

今江なんぞも確実に数値下がってると思うので、これまたGRをそのまま使用。
西岡は微妙にミートが上がってるので、新カード版を使う可能性が高いかも。
堀さんは絶対差替えないんだからね!!ミート18なんてぶっちゃけありえなーいw

あとはまぁ、選手登録数が増加してる関係で、微妙に今年の選手も混じるかも…。



今回は選手登録数が25人から28人に増えてるので、この辺が考えモノですな。
とりあえず今現在考えてるうーえマリーンズの陣容は↓になるっぽいです。
いや、それ以前にカードが揃うまでが時間かかりそうなんですけどね。

【投手】
先:渡辺俊(06) 清水直(05●) 小林宏(06) セラフィニ(06) 久保(06) 成瀬(06)
中:小野(06) バーン(06) 前田(05○) 藤田(06) 薮田(06) 神田(06)
抑:小林雅(05GR)

【捕手】
里崎(06) 橋本(06)

【内野手】
福浦(06) 堀(05SP) 西岡(06) 今江(05GR) 小坂(05SP) 早坂(05○) 塀内(06)

【外野手】
ベニー(05●) フランコ(05SP) サブロー(06) パスクチ(06) 大塚(06) 大松(06)


成瀬・塀内・大松とかは、そもそもカード化されるのかっつー問題ですけども。
今年の成績がアレだったとしても、基本的には去年の成績優先だと思うので、
大体が新カードに差し替えることになるかと思います。 (;゚∀゚)=3 ハァハァ
まぁ、ロッテカード全部揃うのは果たしていつになることやら、な感じですがw


ロッテカードはもちろんですが、他球団選手は新スン様、新セラフィニだけ欲シス。
それ以外の他球団選手は、もうポンポン手放すので予約承りますよーw (゚∀゚)
posted by うーえ at 21:44 | Comment(10) | BBH日記

2006. 10/02


パリーグ公式戦終了。

まさかの結末でしたね。「まさか」とか言うと日ハムファンの方々に失礼ですが。

俺的な「まさか」は、まさかロッテがこんなに放置プレイにされるとは…。 orz
まぁ今年も西武・ソフトバンク・ロッテの3強にはなるだろうと思ってたんですが、
日ハムのあの勢い、そしてロッテの急降下にはマジで予想外でしたよ。 ( ´Д`)=3

まぁ俺はマリサポなので、この場を借りてロッテの今年を振り返ってみようと思います。

交流戦も二年連続で優勝したのに、何故、どうしてここまで置いていかれたのか。
決定的な原因は、「交流戦後に福浦・ベニーの主力が離脱した」事だと思うけど、
俺が考える今年のロッテ急降下の原因は、やはり戦力的に厳しかったのかな、と。
スン様・小坂・セラフィニが抜けた戦力では、一年は持たなかったという事ですね。

上記を言い換えれば、30発・ゴールデングラブ・10勝が抜けたんだから、
その抜けた穴を、いくら伸びしろがあるとは言え、未知数の若手に託した結果かと。
さすがに毎年混戦なパリーグを、「若手の成長促進」だけでは勝てなかったですな…。

ただ今年一年の悔しさは、ロッテにとって確実に数年先の糧になるとは思います。

特にまだまだ実力不足だなぁと悟ったであろうのは、今江。今年はまず微妙だった。
慣れない2番を打ったり、あとはまぁ2年目のジンクス的なモノもあっただろうけど、
去年結果出したとは言え、まだまだ・これからの選手なんだなぁと改めて痛感。

一方の西岡は、盗塁数こそ昨年を下回ったものの、今年も連続で盗塁王を獲得。
盗塁もそうだけど、評価すべきは打率・出塁率ですか。去年を上回ったのは収穫かと。
今年は小坂が抜けて去年よりもフルに出た中で、去年の成績を上回ったんだから、
これを自信にして、来年は是非とも3割マーク+盗塁王を目指して( ゚д゚)ホスィ…。



次は中堅選手。まぁこれは万人が見ても分かるだろうけど、サブローが…。 orz
特に、重要な「開幕ダッシュ」に失敗したのは、明らかにサブローが戦犯ですな…。
シーズン後半こそ帳尻気味でHR9本と気を吐いたが、打率が.218じゃあ… ('A`)
去年持ち上げられた「繋ぐ四番」はマグレだったんだろうか…来年に期待するしか。

中堅選手で唯一結果を出したと言えば、里崎。捕手でチーム最多HR17本は立派。
そして、今年はほぼスタメンマスクを被った事で、捕手として自信も付けたハズ。
まぁ、相変わらずリードには課題はあるんだけど、そこさえ何とかすれば一流捕手。
現在パリーグでの知名度No.1の捕手だと思うので、これからの活躍に期待ですな。



次にベテラン組。正直、堀さんそろそろ限界か…?堀さんファンなので残念だが。
そりゃ打撃にはまだまだ魅力あるけど、一年通して使えなくなってるのが現状。
つーかそれ以前に、30代後半でセカンドは厳しいよなぁ…DH起用になるのかしら。
来年以降の事を考えると、堀さんには初様的存在になるのかもな…。 (´・ω・`)

うーん、ベニーも年々衰えが顕著。まぁ故障がちだから仕方無いんだろうけど…。
ただでさえHRバッターが少ないロッテにとって、外人に期待するのはやはり一発。
チームバッティングに徹せるベニーの打撃のコンパクトさは、魅力の一つだけど、
やっぱ一発でムードを変えられるのもベニーなんですよね。がんがれベニー。



総括すると、相変わらずコンスタントに結果を残すのはホント福浦しかいねぇ…。
今年も3割マークして、これで何と6年連続3割。この数字はスゴイよマジで。
ただ気になるのは、持病の腰痛の影響からか、HR数が年々低下気味なのがなぁ…。
確かに、「安打製造機」としての恐さはあるが、迫力が無いってのが正直な感想。
ただ、他に3番を張れる選手が居ないので、今後も3番福浦は固定っぽいですなぁ。
BBHで「いやらしさ」が全く表現されてないのが福浦だったりwww



続きまして投手陣。まぁ、言うまでもなく今年はボロボロでしたよホントに。

大大大誤算は俊介。プチ誤算は久保。相変わらずは清水。宏之はやや立派ですか。
やっぱ俊介のこの不調っぷりは、他球団もある程度研究したんでしょうなー。
その辺はさすがプロ野球。プロの厳しさを改めて感じたんじゃないでせうか俊介。

後はまぁ、やっぱ確実な左の先発が居ない事か。成瀬は収穫だったけど。(☆∀☆)
ロッテという球団は、毎年毎年左腕不足を言われてるんですけどね、ボビー!!
その割に結局左腕は補強しないわ、ミラーなんてウンコ野郎連れてくるわ。orz
とにかく、こうなったらメジャーからスパッと左腕の補強が最大の急務だと思われ。
他球団からしたら右投手しか考えないで済むんだから、そりゃ楽だろうよー…。

一方の救援陣は、今年も安定した結果出しましたね。YFK健在と言ったところか。
コバマサも久々に30S。まぁ、あんまコバマサが活躍しすぎるとチームが(ry
が、YFKも若くは無いので、そろそろ第4の中継ぎが出てきてもイイかなー、と。





とまぁ、今年のロッテをホントに手短に振り返ってみました。 (PД`q)・゚.
が、これだけだとホントにただの野球ブログになってまうので、BBH的要素を…。

とりあえず、BBH2でのロッテ選手で、「前回に比べて、数値はどうなんだ?」
みたいな事を、あくまで俺の独断と偏見で格付けしてみたいと思いまっぷ!!
去年の成績だけなら、確実にほとんどの選手の数値が上がるんでしょうが、
恐らく今年(06-)の前半くらいまでの成績も反映されてそうなので、Σ(゚Д゚;エーッ!
その辺も考慮しながら考えてみようと思う所存。 m9っ`・ω・´) 行ってみよ!


【数値アップ】
投手:久保、小野、成瀬(初)、神田(初)、内(初)
捕手:里崎、辻(初?)
野手:西岡、福浦、大松(初)、ワトソン(初)、平下、青野(初)
   サブロー(確)塀内(初)

【数値現状維持?】
投手:小林宏、藤田、薮田、小林雅、高木(確)、小宮山
捕手:橋本
野手:井上純(確)

【数値ダウン】
投手:清水直(確)、渡辺俊、バーン(確)、加藤、黒木
野手:諸積、フランコ、堀、今江、大塚、渡辺正、パスクチ

【登場せず】
投手:ミラー、古谷、柳田
野手:代田、竹原、根元、早坂


(確)ってのは、今月のアルカディアに載ってた新カード情報です。
ちなみに、ロッテの新SPの一人は清水直。が………数値的には下がってますwww
つーかさぁ、ぶっちゃけもう井上純とか高木とか要らねぇんだけど… (;・∀・)
案の定、サブローは急激には上がってませんでした。やっぱ今年前半の影響か…。

とりあえず、BBH属性の人は今月のアルカディアを見て要チェックですぜーい。
12球団の新カードの詳細が数枚載ってましたし。今後の参考にいかがでせう??

あと、気になる「BBH2での旧カードの扱い」が決定してましたな。え?古い??

・基本的にBBH1でのカードは使用可能
・ただし、05年いっぱいで引退・退団した選手は使用不可

 (ローズ、城島、斎藤隆、野村謙、などなど)

…らしいですよ。よし、これで城島時代が終わりを告げるwwwww

そうなると、里崎使いが急激に増えそう…古田は間違いなく下がってるだろうし。
ちくしょう…今まで白カードの里崎なんて目もくれなかったキラ厨・数値厨野郎が、
ぬけぬけと城島に代えて里崎を使いはじめるのかよぉぉお!!ヽ(`Д´)ノプンプン
更に、里崎は何となくキラになってそうなので、尚更ご愛顧頂いてしまう悪寒。 orz
まぁBBH2での捕手は、谷繁・里崎の二択になりそうですな。あーあ…( ´Д`)

つーか、相変わらずレギュレーション分けの話が一切載ってなかった辺り、
やっぱ今回も、今まで通り戦力値なんて何の役にも立たないんだろうなぁ…。
まぁWCCFとは違って全国オンライン対戦だから、そもそも無理な話なのか???
何もレギュレーション分けろとは言わないから、せめて近い戦力値同士で組んでくれぇ。





えー…最後に。折角ここを覗いて下さってる方々には非常に申し訳ないのですが、
正直、現状のBBHでは、これ以上目標を見出せなくなってきました。
以前、楽天純正でも立ち上げていっちょ頑張ろうっかなーとか思ってたんですが、
やっぱやってても以前程の熱さっつーか、勝負に燃えないんですわ。どうしても。
もうこれだけカードが氾濫してると、ほとんど相手がキラ厨って事もあるけど。
大体、交流戦やってた事に全然気付かないくらいBBHやってなかったですよwww

つー訳で、先月の散々たる更新回数を見れば、既に薄々お分かりとは思いますが、
ぶっちゃけ、BBH2稼動までは今後あんまり更新されないと思います。スンマセン。
ただ、BBH2稼動の時期が近づいてくれば、そりゃ好きですから更新回数増やしますし、
本格稼動した暁には、もう物凄い勢いでバリバリ更新すると思います。(;゚∀゚)=3

そんな感じで、「やや休止宣言的」を吐いてしまって申し訳無いとは思うんですが、
閉じちゃったりとかは絶対しないので、今後ともよろしくお願いしますね。 (゚∀゚)
posted by うーえ at 16:39 | Comment(5) | BBH日記